信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~』は1582年に明智光秀が起こした織田信長に対する謀反、「本能寺の変」の新説を描いた漫画です。

明智光秀は2020年の大河ドラマ『麒麟がくる』の主役でもあり、かなり話題になっている人物と言っていいでしょう。

さて、この『信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~』全6巻を無料で読む方法はあるのでしょうか?

今回は『信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~』の漫画を無料で読む方法についてです。



『信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~』の漫画を無料で読む方法はzip・rar?

『信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~』に限らず、漫画を海賊版サイト、もしくはzipやrarファイルのダウンロードで読んではいけません。

著作権侵害となるだけでなく、サイトやファイルにウィルスが紛れ込んでおり、あなたのスマホやパソコンのデータを破壊する恐れがあります。

そのため、著作者から許可をもらって漫画を配信しているサイトから読むのがいいでしょう。

『信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~』を読むのにおススメなのは以下の3サイトです。

U-NEXT

まず紹介するのはU-NEXT<ユーネクスト> 。動画配信サービスのイメージが強い人も多いと思いますが、電子書籍も配信しています。

U-NEXTは登録時に600ポイント貰えます。そのポイントを利用することで『信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~』(1冊576円)を実質無料で読むことが出来ます。

残りは自腹になりますが、最大40%ものポイントバックがあるため非常にお得です。

しかもU-NEXTには31日間の無料体験期間があります。

今すぐU-NEXT<ユーネクスト>に登録して『信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~』を読みましょう!

↓登録はこちらから↓

本ページの情報は2020年1月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

まんが王国

次にご紹介するのがまんが王国

まんが王国最大の特徴は新規会員登録することで半額クーポンが貰えるという点です。

毎日1回クリックするだけで1ポイントが貰えたりとお得に電子書籍を読むことができます。

無料漫画の品ぞろえの多さも特徴です。下のバナーをクリックして『信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~』や無料の漫画を読みましょう!

eBookJapan

eBookJapanヤフー株式会社が運営する、日本最大級の品ぞろえを誇る電子書籍サイトです。

eBookJapanでは現在、期間限定で今月中に買った本の合計金額の50%もポイント還元されるキャンペーンを実施中です。まとめ買いするとお得です。初回購入の方が対象なのでご注意を。

また、eBookJapanには「背表紙機能」があるのも特徴です。他の電子書籍サイトには無い機能であり、電子書籍でも背表紙を並べたいというニーズに応えています。

さらに無料で読める漫画も非常に多く揃っています。

eBookJapanで『信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~』を読みましょう!

信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~ 1巻
信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~ 1巻

まとめ

『信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~』を読むなら漫画村のような海賊版サイトやzip・rarファイルのダウンロードではなく、著作者から許可を貰っているサイトから読みましょう。

やはりU-NEXT<ユーネクスト> が一番のおススメです。登録は無料ですし、登録時600ポイントももらえます。

『信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~』は原案者が謀反人・明智光秀の子孫ということで汚名を晴らしたいのか、やや押しつけがましい論理になってしまっているのが気になりますが、漫画としては非常に面白かったです。6巻で完結とそこまで長くもありません。

ドラマで明智光秀に興味を持った人はこの機会に『信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~』を読んでみてはいかがでしょうか?
信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~ 1巻
信長を殺した男~本能寺の変 431年目の真実~ 1巻