』『チャンピオーネ』『上海ハニー』などのヒット曲で知られるオレンジレンジ

そのオレンジレンジのメンバーであるYAMATOさんの「顔が変」だとネット上で話題になっています。

今回はオレンジレンジYAMATOさんの顔が変なのか、病気疑惑についても書いていきます。




オレンジレンジYAMATOとは?

オレンジレンジというグループは知っていても個々のメンバーについてはあまり知らない人も多いでしょう。

なのでまずはYAMATOさん個人について解説します。

YAMATOさんは1984年1月14日生まれの35歳(2019年現在)で、本名を我如古 大和(がねこやまと)さんといいます。

出典:https://bolonger-lab.com/geino/1009

オレンジレンジ内では高音域ボーカルとMCを担当しています。

音楽活動だけでなく、高いファッションセンスでも注目を浴びています。

2016年にはモデルのマギーさんとの熱愛が発覚し話題になりました。

オレンジレンジYAMATOの顔が変?

イケメングループの印象が強いオレンジレンジですが、YAMATOさんの顔は変なのでしょうか?

どうやらこの「顔が変」というのは悪い意味ではなく、「顔があまりにも小さすぎる」ことから言われているようです。

「こんなに顔が小さいなんておかしい」という称賛や嫉妬を込めた「顔が変」ということですね。


確かに顔が小さいですね。

このことは本人も自覚しているようで、プロフィールに「顔が小さい」と自分で書いていたようです。

ちょっとイヤミかもしれません(笑)。



オレンジレンジYAMATOは病気?

そんな小顔なYAMATOさんですが、病気という噂があったので調べてみました。

結論から申し上げますと、特にYAMATOさんが病気という情報は見つかりませんでした

なぜそのような噂が浮上したかというと、「顔が変」ということから連想して「病気なのではないか」となってしまったのだと思います。

先ほど申し上げた通り、ただYAMATOさんは小顔なだけで「顔が変」なわけではありません。

もしくはオレンジレンジのドラマーKATCHANが腱鞘炎になり活動を休止、その後オレンジレンジを脱退したことと混同してしまったのかもしれません。

一応KATCHAN脱退の理由は腱鞘炎では無いようですけどね。
参考記事→オレンジレンジの元メンバーKATCHANが脱退した理由は?

まとめ

オレンジレンジYAMATOの「顔が変」と言われてしまう理由は単純に小顔なだけでした。

特に彼が病気になったという情報も無かったです。

オレンジレンジといえば盗作疑惑などで問題になったこともありましたが、曲は良かったです。

全盛期ほどの勢いはないもののまだ活動は続けているようですし、今後も頑張って欲しいです。

参考記事→オレンジレンジのヒット曲『以心電信』はパクリ!?