日本女子卓球界の次世代エースの平野美宇選手と伊藤美誠選手ですが、ネット上では二人の不仲説が浮上しています。

「みうみま」コンビとしてダブルスを組むこともある二人が、本当に不仲だったらショックです。

そこで平野美宇選手と伊藤美誠選手は本当に不仲なのかについての記事です。




平野美宇と伊藤美誠の対戦成績は?

まずは二人の対戦成績などを見てみましょう。

この二人の対戦成績ですが、シングルスで伊藤美誠選手が10勝で平野美宇選手が8勝と拮抗しています。

2019年3月時点の世界ランキングでも伊藤美誠選手が7位で、平野美宇選手が9位とほぼ互角と言えますね。

伊藤美誠選手が2016年のリオデジャネイロオリンピックでメダリストになっている一方で、平野美宇選手はオリンピックに出場することができず悔しい経験をしています。

しかし平野美宇選手はリオデジャネイロオリンピック後からとてつもない快進撃で勝ち進み、一気にアジア選手権で強豪に勝利して注目を浴びました。卓球はアジアが強いですからね。

伊藤美誠選手が活躍すれば負けじと平野美宇選手も活躍しているので、本当に良きライバル関係なのは間違いありません。

どちらが強いかは本当に難しい部分で、その時のコンディションで勝敗が左右されるくらい実力は互角だと思います。

プレースタイルも違うのでお互いに良い部分がたくさんあるので、どちらが強いかは悩ましい問題かもしれませんね(笑)。



平野美宇と伊藤美誠は実は不仲?

どうして平野美宇選手と伊藤美誠選手は不仲だと言われているかは、ダブルスで「みうみま」コンビを解消したときのコメントが関連しているようですね。

コンビを解消したときに記者からペアを解散した事について質問された伊藤美誠選手は、仲間なので励まし合って頑張ると話しています。

それに対して平野美宇選手のコメントは対照的で、今までより仲良くしなくていいかなと話したことが発端ですね。

今までより仲良くしなくていいという平野美宇選手のコメントが、そのまま切り取られてしまい不仲だという噂が広がった感じです。

伊藤美誠選手と平野美宇選手は本当に不仲かどうかですが、私は不仲ではなく良きライバル関係で公私の区別をきちんとしているように見えます。

平野美宇選手のコメントも深い意味合いではなく冗談で言っただけなので、卓球に関しては馴れ合いはしないという表現であって、決して不仲で険悪な関係という意味ではないと思いますね。

「みうみま」コンビと周囲が騒いでいるだけのような気がして、きっと二人とも不仲とか考える余裕もないほど必死に練習しているはずです。

まとめ

平野美宇選手と伊藤美誠選手の不仲の真相を探ってきましたが、私は二人が不仲というのは真実ではない感じがしました。

お互いに仲良しなのはプライベートの部分であって、試合ではライバルとして火花を散らしているだけだと思います。

これからの日本女子卓球を背負っていくエースなので、切磋琢磨しながら世界の頂点を狙っていってほしいですね。