アニメ『けいおん!』で「中野梓」役を演じたことからブレイクした大人気声優の竹達彩奈さん。

彼女は2012年にシングル『Sinfonia! Sinfonia!!!』でデビューして以来歌手としても活動をしています。

そこで今回は「歌手」竹達彩奈のおすすめ曲を紹介します。キャラ名義の曲は除外しています。

竹達彩奈ファン投票での人気曲ランキング!

竹達彩奈さんは2017年11月に自身初のベストアルバム『apple feuille』(アップルフィーユ)を発売しました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

apple feuille (CD+Blu-ray) [ 竹達彩奈 ]
価格:4013円(税込、送料無料) (2018/11/10時点)

楽天で購入

このアルバムの収録曲は彼女のファンクラブ「あやな公国」に登録しているファン投票での上位曲です。その結果はこちら。

ファン投票14位『♪の国のアリス』
ファン投票13位『Miss. Revolutionist』
ファン投票12位『わんだふるワールド』
ファン投票11位『時空ツアーズ』
ファン投票10位『ユメイロソレイユ』
ファン投票9位『らっきーちゅーん♪』
ファン投票8位『齧りかけの林檎』
ファン投票7位『Little*Lion*Heart』
ファン投票6位『CANDY LOVE』
ファン投票5位『週末シンデレラ』
ファン投票4位『Sinfonia! Sinfonia!!!』
ファン投票3位『HIKARI』
ファン投票2位『Hey!カロリーQueen』
ファン投票1位『ライスとぅミートゅー』
『apple feuille』発売時点で発表されてたシングル曲全てとライブなどで人気の高い曲が順当に選ばれました。

投票しなくてもベストアルバムを作るならほぼ同じ収録曲になったような気がします(笑)

個人的竹達彩奈のおすすめ曲ランキング!

ここからは個人的なおすすめ曲ランキングです。ファン投票と同じく14曲。



14位『Happy Future』 アルバム:Lyrical Concerto
作詞:山田高弘 作曲:山田高弘

明るいメロディーとは裏腹に重めの歌詞がすごくいい。

13位『らっきーちゅーん♪』アルバム:Lyrical Concerto ※9thシングル『Miss. Revolutionist』カップリング曲
作詞:加藤哉子 作曲・編曲:小林俊太郎

すごく明るい曲。ありがちな曲ですが元気になれる。

12位『永遠にキミのことを愛したいと言わせて』アルバム:Colore Serenata
作詞:山口隆 fromサンボマスター 作曲:山口隆 fromサンボマスター

歌詞を聴かせるタイプの曲。竹達さんの声とマッチしているのが評価点。ただサンボマスターっぽさが凄いのが欠点といえば欠点(笑)

11位『ユメイロソレイユ』アルバム:Lyrical Concerto
作詞:竹達彩奈 作曲:シミズコウヘイ

アルバム『Lyrical Concerto』の最後の曲。アルバムを締めくくる曲としては最高の出来。

10位『♪の国のアリス』アルバム:apple symphony ※2ndシングル
作詞:末光篤 作曲:末光篤

「アリス」の世界観を上手く表現したかわいい曲。

ちなみにPVはこの曲のPVが個人的には一番好き。

9位『春がキミを綺麗にした』アルバム:apple symphony
作詞:川本真琴/トクガワロマン 作曲:川本真琴

ものすごく「春っぽい」曲。

独特な歌詞は賛否両論かも。

8位『君に恋シテル。』アルバム:Lyrical Concerto
作詞:諌山実生 作曲:諌山実生

ラブラブな曲かと思ったら実はそうではなかったという歌詞がいい。

竹達さんはこういう曲も合う。

7位『パルス通信』アルバム:Lyrical Concerto
作詞:奥井亜紀 作曲:奥井亜紀

歌詞も曲も歌も高いレベルでまとまった神曲。知名度が低いのが残念。

6位『時空ツアーズ』アルバム:apple symphony
作詞:いしわたり淳治 作曲:筒美京平

なんとあの筒美京平氏が作曲した奇跡の曲。曲調が古臭いのはそのせい(笑)

独特の世界観を上手く表現できている。

5位『Sinfonia! Sinfonia!!!』アルバム:apple symphony ※1stシングル
作詞:沖井礼二 作曲:沖井礼二

全てはここから始まった。

最初だけあって歌唱力は微妙だけど曲としての完成度自体は今から見てもトップクラス。

4位『AWARENESS』アルバム:Lyrical Concerto
作詞:松井洋平 作曲:ミト

いつもとちょっと違う声色で歌えるのは声優ならでは。

哲学的な歌詞も好き。

3位『Starline』アルバム:Lyrical Concerto
作詞:Rico 作曲:齋藤真也

疾走感のある曲。聞いてて気持ちよくなれる。

ちなみにテンポは速い、高音は連発、休みが少ないと歌う難易度がかなり高いことでも有名。ライブではかなり怪しい(笑)

2位『Little*Lion*Heart』アルバム:Lyrical Concerto ※7thシングル
作詞:hotaru 作曲:eba

正統派の応援歌。

アニメ「ランス・アンド・マスクス」エンディング曲でタイアップ付きではあるものの、アニメを知らなくてもすんなり聞ける。

1位『Yes-No』アルバム:apple symphony
作詞︰末光篤 作曲︰末光篤

曲調は明るいけど歌詞はちょっと暗めの曲。なんとなく「素の竹達彩奈」を感じる。
知名度は高くないと思うが声優の曲に強くないと思われるカラオケDAMでも何故か配信されていたりと実は評価高いのかも。

個人的竹達彩奈のおすすめアルバムランキング!

3位『Colore Serenata

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Colore Serenata (完全生産限定盤 CD+2Blu-ray) [ 竹達彩奈 ]
価格:6620円(税込、送料無料) (2018/11/10時点)

楽天で購入

3位は2ndアルバム『Colore Serenata』。

比較的正統派の1stアルバム『apple symphony』に比べると癖の強い曲が多い印象。全体的に「あまあま」な曲が多い。

まあそういうコンセプトなのでそれはそれでいいと思うが人は選ぶ。

13曲しか入ってないのにシングル3曲のカップリング曲が全部入っているのも問題。既存曲がほぼ半分を占めることになってしまっている。

川嶋あい作詞作曲の『Today』は名曲。相変わらず制作陣は豪華。

2位『Lyrical Concerto

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Lyrical Concerto (完全限定盤 CD+2Blu-ray) [ 竹達彩奈 ]
価格:5432円(税込、送料無料) (2018/11/10時点)

楽天で購入

2位は3rdアルバム『Lyrical Concerto』。

曲自体のクオリティは1番だと思うがアルバムとしての完成度は『apple symphony』には及ばないか。

とはいえ『apple symphony』のクオリティが高すぎるだけで『Lyrical Concerto』が低いわけでは無い。

表現力も含めて歌唱力が上がってきていろいろな曲を歌いこなせるようになっており、歌手・竹達彩奈の成長を感じる。

前作に引き続きシングル3曲のカップリング曲が全部入っているものの収録曲数が増えたのでまだ許せる範囲。

1位『apple symphony

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

apple symphony [ 竹達彩奈 ]
価格:2520円(税込、送料無料) (2018/11/10時点)

楽天で購入

1位は1stアルバム『apple symphony』。

声優さんの曲はたいていアニメのタイアップが付くのにこのアルバムはタイアップに頼らず単純に音楽のクオリティで勝負している。

そしてそれを成立させる豪華制作陣の手腕には脱帽。もちろん竹達さんのボーカルあってこそのものですが。

シングル曲を入れる順番などアルバム全体を一つの作品としてみた時の完成度の高さは屈指。

唯一の問題点は当時の歌唱力だとバラード曲をいまいち歌いこなせていない点くらい。個人的にはそれはそれで初々しいのでいいと思うけど。

個人的には声優史上どころかJ-pop史上に残る名盤だと思っています。

一応ランキングにしましたが3枚しかないので全て買いましょう(笑)

まあ歌手としての竹達彩奈さんが気になるならとりあえずベストアルバム『apple feuille』を買って、気に入ったら他のアルバムを買えばいいと思います。

まとめ

今回は「歌手」竹達彩奈のおすすめ曲とアルバムを紹介しました。

2019年2月6日には─TVアニメ「グリムノーツ The Animation」OP主題歌の『Innocent Notes』が発売されますし、そちらにも注目したいです。