N高等学校は学校法人角川ドワンゴ学園が設立した、通信制の私立高校です。

角川・ドワンゴが出資、運営をしていることで話題になりました。

さて、N高等学校の偏差値はどのくらいなのでしょうか?

また、「ヤバい」という噂もありますが、評判も気になりますね。

今回はN高等学校についてです。



N高等学校の偏差値は?

さて、N高等学校の偏差値はいくつなのでしょうか?

実はN高等学校には通常の学力による入学試験がありません。学力試験がないのは通信制高校では珍しいことではないです。

そのため、偏差値は測定不能といえます。

N高等学校に通っている生徒の学力もまさにピンからキリまで。

進学実績としては国立では九州大や東工大、筑波大、私立大学では早稲田大、慶應義塾大、上智大といった難関大学への合格者を出しています。

2018年度大学入試の合格実績を公開 ~東工大、九大、筑波大、早慶上理など難関大学に合格~

人数としては多くないですが、悪くはない進学実績に思えます。

N高等学校は通信制の高校ということもあり、芸能界やスポーツで活躍する人もいます。

フィギュアスケートの紀平梨花選手、テニスの望月慎太郎選手、芸能界では池田美優(みちょぱ)さんなどがN高等学校の在学・卒業生として有名です。


このように、N高等学校は偏差値では測れないような能力を持った生徒も在籍している高校です。



N高等学校はヤバい?評判は?

「N高等学校はヤバい」という評判があります。本当にN高等学校はヤバい学校なのでしょうか?

口コミを見る限り、在校生・卒業生からの評判は上々だと思います。

しかし、前述の通りN高等学校は学力による入学試験はなく、様々な生徒が在籍しています。

通学コースは面接と作文による試験がありますが、ネットコースは書類選考のみで入学できます。

また、N高等学校は学費も他の通信制高校に比べるとかなり安いです。

そのためあまりやる気のない生徒も入学できてしまい、思うように単位を取れなかった彼らが悪評を流している可能性があります。

さらに、N高等学校はドワンゴが経営に携わっているのですが、ドワンゴはネットでかなりアンチの多い企業です。

理由としてはドワンゴが開発・運営しているニコニコ動画の衰退などが挙げられます。

そのため、ドワンゴが経営に携わっているN高等学校も叩かれがちなのです。

もちろん古い価値観を持つ人たちによる「嫉妬」による叩きもあると思います。



まとめ

N高等学校の偏差値は学力による試験がないので測定不能です。難関大学への進学実績はあります。

「ヤバい」という評判もありますが、在校生や卒業生からの評判自体は悪くありません

個人的にはこのような新しいスタイルの高校が出てきたことは喜ばしいことだと思っています。

通常の高校では文化祭・体育祭・修学旅行などの強制参加の無駄なイベントがあります。

これらの時間を個人にとって有意義な活動に使える通信制高校は今後もっと流行るべきだと考えます。

まあ普通に難関大学に進学したいなら進学校に通うのがいいと思いますが、クリエイターなどを目指すならN高等学校はかなり有力な選択肢だと思います。

いろいろ批判も多いですが、N高等学校のようなスタイルの高校が増えることを願っています。