言わずと知れた「日本野球界の至宝」イチロー選手。

彼は1999年に現在の嫁である福島弓子さんと結婚されました。

さて、その福島弓子さんとイチロー選手の年の差はどのくらいなのでしょうか?また、彼女の現在手掛けている事業が凄いとの噂もありました。

今回はイチロー選手の嫁・福島弓子さんの年齢と事業についての記事です。




イチローと嫁との年の差は?

さて、イチロー選手とその嫁である福島弓子さんとの年齢差はどのくらいでしょうか?

まずイチロー選手は1973年10月22日生まれで現在45歳(2019年3月時点)。

その嫁である福島弓子さんは1965年12月10日生まれで現在53歳。

つまりその年の差は8歳となります。

ちなみに結婚した時点では福島弓子さん34歳、イチロー選手26歳でした。

約4年の交際を経てのゴールインだったとのことです。

8歳もの年の差婚は珍しいような気がしますが、松坂大輔選手も5歳年上の柴田倫世さんと結婚されていますし、昭和の時代でも原辰徳氏や落合博満氏は5歳以上年上の女性と結婚しています。

ストイックな生活が求められる野球選手と年上の女性は相性がいいのかもしれませんね(笑)。



イチローの嫁の事業が凄いって本当!?

そんなイチロー選手の嫁である福島弓子さんは現在何の仕事をしているのでしょうか?

実は彼女は現在実業家として活動しています。

イチロー選手と設立した資産管理会社「IYIコーポレーション」の経営をしているようです。

具体的な事業内容としては不動産投資や美容サロンの経営などをしていたようですが、美容サロンは売却したとのこと。

しかし事業内容については否定するような記事もあり、はっきり言って正確なところはわかっていないのが事実です。

ただ福島弓子さんが「IYIコーポレーション」の経営を任されているのは事実でしょう。

ちなみに「IYIコーポレーション」の「IYI」とは「イチロー、弓子、一弓」の頭文字をとったもの。「一弓」とは二人の愛犬の名前です。
二人の愛情溢れるネーミングですね。

まとめ

イチロー選手と嫁である福島弓子さんとの年齢差は8歳です。

彼女は現在実業家として活動しているものの、具体的な事業内容は正確にはわかっていない部分も多いです。

7年ぶりに日本でMLBの開幕戦が行われ、イチロー選手が帰国するとのことで非常に注目度が上がっています。

2009年のWBC決勝でのタイムリーヒットやメジャー記録である262安打など記憶にも記録にも残るイチロー選手。

「50歳まで現役」を目標としているものの、近年の成績は全盛期と比べると寂しいものがあります。

イチロー選手はこのまま現役でメジャーリーガーとして活躍を続けることが出来るでしょうか?

イチロー選手の去就にも注目です。