前評判を覆し、見事初戦のドイツ戦に勝利した日本代表。

11月27日には2戦目、日本代表対コスタリカ代表戦が行われます。

さて、コスタリカといえばグループEの中では勝ち点3を計算できる相手と目されていますが、本当に強くはないのでしょうか?

今回はサッカーコスタリカ代表についてです。




コスタリカ代表はサッカー強い?FIFAランキングは?

コスタリカの最新(2022年10月6日発表)のFIFAランキングは31位。日本(24位)より下です。

ワールドカップには今大会で6回目の出場。北中米カリブ海予選で4位となり、大陸間プレーオフに進出。オセアニア1位のニュージーランド代表に勝利したことで、最後の出場枠である32か国目に滑り込みました。

コスタリカといえば2014年のブラジル大会での躍進が印象的です。

イタリア、イングランド、ウルグアイとワールドカップ優勝経験国が3チームも揃った「死の組」を勝ち上がり、グループで最も早く通過を決めました。

関連記事→→2022カタールワールドカップの「死の組」はどこ?ドイツは?日本は?

さらに決勝トーナメント1回戦ではギリシャにPK戦で勝利。準々決勝こそオランダにPK戦の末敗れたものの、世界を驚かせました。

つまり、日本代表が目標としている「ワールドカップベスト8」を経験しているということですね。ワールドカップの最高成績ではコスタリカのが上です。

ちなみに日本代表とは過去4回対戦しており、日本の3勝1分と無敗。直近では2018年9月11日に親善試合で対戦しており、日本代表が3-0で勝利しています。

予想スタメンなどはこちらの動画も参考になります。

https://youtu.be/Wj69vrRFjn8

もちろん侮ることはできないものの、さすがにスペインやドイツと比べると力は落ちるのは明白。少なくともグループEの中では最も与しやすいチームなのは間違いないでしょう。



サッカーコスタリカ代表の有名選手は?

さて、サッカーコスタリカ代表で有名な選手は誰がいるのでしょうか?

ケイラー・ナバス

パリ・サンジェルマンに所属するコスタリカの守護神です。2014年から2019年まではあのレアル・マドリードに所属していました。在籍中にチャンピオンズリーグを3回制覇した実績があります。

彼の名を知らしめたのはやはり2014年のブラジルワールドカップ。スーパーセーブを連発し、コスタリカをベスト8に導く立役者となりました。

間違いなくコスタリカ代表の中で最も有名な選手と言っていいでしょう。

ジョエル・キャンベル

メキシコのレオンに所属するFWです。ナバス選手が守備の中心選手ならキャンベル選手は攻撃の中心選手。

色々なチームにレンタル移籍こそされていましたが、2011年から18年まではイングランドの強豪・アーセナルに所属していました。

経験も豊富で、非常に危険な選手と言えそうです。



他のメンバーはこちらを参照してください。


基本的には国内でプレーする選手が多く、アメリカやメキシコでプレーする選手もいます。欧州勢もいるにはいますが、かなり少な目。所属チームのネームバリューは日本のが上でしょう。

また、今回のコスタリカ代表のメンバーは比較的若手が多いのも特徴と言えます。



サッカーコスタリカ代表VS日本代表のオッズは?

今大会からはスポーツくじ「toto」で1試合から予想できるWINNERが追加されました。

楽天totoのWINNERのページを見ればオッズがわかります。

11月25日19時時点でのオッズはこちら。試合開始10分前までは購入できます。

やはりドイツ戦に比べ、日本がかなり優勢。初戦で日本はドイツに勝ったのに対し、コスタリカはスペインに0-7と大敗していますからね。

モチベーション的にも実力的にも日本のが優勢なのは間違いないところではあるのですが、スコアの予想はかなり難しい。4~5倍に集まっているのが特徴です。

個人的には「引き分け」はオッズ的には狙い目な気がします。あとはコスタリカの勝ちに賭けるのもありっちゃあり。ここまでのオッズ差がつくほどの実力差はないと思うので、そういう意味ではお得です。

スコアの予想が難しい割に倍率もよくないなので、お金だけ考えれば日本に賭けるのは微妙かも?でも日本のがやっぱり優勢だよなぁ……

楽天会員なら楽天totoをすぐに購入できます。

まあコスタリカの勝ちに賭ければ日本が負けてもお金が貰えますし、日本が勝ったら勝ったで嬉しい作戦でいくのもいいと思います。



まとめ

今回はサッカーコスタリカ代表について書きました。ナバス選手とキャンベル選手には注目です。

本来のコスタリカは固い守備で有名なはずなのですが、いくらスペインが良かったとはいえ7失点は意外でしたね。そのせいで日本が得失点差勝負になったら勝ち点6でも敗退する可能性が出てきたのは面倒くさい……

てかナバス選手が7失点するのは意外過ぎました。本来の彼ならさすがにもっと防げてもおかしくはないので、やはり試合勘が微妙なのか……?

また、ドイツ対スペインはグループリーグ屈指の好カードであり、こちらも注目です。

ワールドカップもサッカーくじ「toto」の対象になっています。

楽天会員の場合、すぐに購入できる楽天totoがおススメです。お金を賭ければさらにワールドカップを楽しむことができるでしょう。