広瀬香美さんといえば『ゲレンデがとけるほど恋したい』『ロマンスの神様』といった名曲で有名な「冬の女王」です。

一方MISIAさんは『Everything』『つつみ込むように…』で有名なアジアを代表する歌手です。

どうやらこの二人が姉妹なのではという噂が浮上しているようです。

今回は広瀬香美さんとMISIAさん姉妹説について検証します。

広瀬香美とMISIA(ミーシャ)は姉妹って本当!?

広瀬香美さんの本名は「石井麻美」さんといいます。2018年の事務所移籍騒動の際に「広瀬香美」という芸名の使用禁止を求められたことから「広瀬香美」が芸名であることを初めて知った方も多いのではないでしょうか。

MISIAさんの本名は「伊藤美咲」さんです。なぜか韓国人説が浮上したこともありますが日本人です。当ブログでもこの話題を扱いました。

関連記事→MISIAの本名は?実は韓国人って本当?

女性なので結婚により名字が変わることがあるとはいえ、名字が違います。

結論から申し上げますと、広瀬香美さんとMISIAさんは姉妹ではありません。

何より本当に姉妹だったら本人たちが発表するでしょう。隠す必要性もないですし。顔もあまり似ていませんね。年齢も結構離れています。2019年12月現在広瀬香美さんは53歳でMISIAさんは41歳。あり得なくはないですが姉妹だとしたらやや不自然な年齢差です。



広瀬香美とMISIA(ミーシャ)姉妹説が浮上した理由は?

ではなぜ広瀬香美さんとMISIAさんに姉妹説が浮上したのでしょうか?

まず、二人とも九州地方の出身です。広瀬香美さんは福岡県筑紫野市出身でMISIAさんは長崎県対馬市出身。MISIAさんは父親の仕事の都合などで福岡に引っ越しました。

次に、二人とも抜群の歌唱力を持つという点です。特に透き通るようなハイトーンボイスやビブラートが素晴らしいです。声質は確かに近いものがあると思います。

これらの共通点から姉妹だと思われてしまったようです。



まとめ

広瀬香美さんとMISIAさんは姉妹ではありません。二人とも九州出身だという点や、歌唱力の高さから姉妹だと思われてしまったようです。

やはり冬といえば広瀬香美さんですが、MISIAさんにも冬のイメージがあります。『Everything』の雪が降っているPVや『果てなく続くストーリー』がソルトレーク五輪のNHKテーマソングとして使用されていたからでしょうか。

今後の広瀬香美さんとMISIAさんの活躍に期待です。