天童よしみさんといえばベテランの女性演歌歌手として有名です。

紅白歌合戦にも1997年から22年連続して出場継続中。2019年も出場濃厚です。

そんな天童よしみさんは身長が低いことでも有名ですが、その割にかなりふっくらした体形をしています。

このことから一部で病気説が浮上しているようなのです。身長や体重の値も知りたいですね。

今回は天童よしみさんについてです。




天童よしみの身長体重は?

天童よしみさんの身長は147cmと公表されています。日本人成人女性の平均身長は約157cmなので平均より10cmほど低いことになります。「ミニモニ。」にも入れますね(笑)。

ちなみに日本のレジェンド演歌歌手・美空ひばりさんも身長147cmでした。

では天童よしみさんの体重は何キロなのでしょうか?

残念ながら、体重については公表されていませんでした。見た目から判断するしかなさそうです。

身長147cmの女性の標準体重は約47キロ。しかしどう考えても天童よしみさんの体重が50キロを切っているようには見えません。

さすがに70キロあるとは考えにくいですし、50キロ台に収まっているようには見えません。

そう考えると60キロ台と考えるのが妥当でしょうか。



天童よしみの身長が低いのは病気?

天童よしみさんはあれだけパワフルな発声ができ、かなりふっくらしてるのに身長が低いのは病気のせいなのではと思われているようです。

しかし、天童よしみさんの低身長の原因が病気という事実はありません。「小人症」という病気もありますが、小人症は本人の希望があって初めて診断される病気です。

平均身長というのはあくまで「平均」なので身長の高い人も低い人もいるということです。遺伝の影響もあります。

見た目にインパクトがあると覚えてもらいやすいですし、ある意味これはこれでよかったのではないでしょうか。

男性の低身長の歌手としてはT.M.Revolutionこと西川貴教さんが有名です。彼も病気扱いされていました。もちろん病気ではないのですが。

関連記事→西川貴教の身長が低いのは病気のせいって本当!?

西川貴教さんは身長は低くても歌唱力は非常に高いです。声量も凄いですしね。

あとはL’Arc-en-Cielのhydeさんもかなりの低身長。ネットでよく言われている156cmではなく161cmのようですが。



まとめ

天童よしみさんの身長は147cm。体重は公表されていませんが60キロ台だと思われます。

彼女の低身長は特に病気という訳ではありません。やはり身長のわりにふっくらした体形から病気だと思われてしまったようです。

ベテラン歌手として活躍を続ける天童よしみさん。

今後も長く活躍してほしいですね。