『ロビンソン』『空も飛べるはず』などの名曲で有名なロックバンド・スピッツ

スピッツのボーカルを務めるのが草野マサムネ(本名:草野正宗)さんです。

そんな草野マサムネさんですが、かつてストーカー被害に遭っていたようです。

そのストーカーは現在はどうしているのでしょうか?逮捕されたのでしょうか?

今回はスピッツ・草野マサムネさんのストーカーについてです。




草野マサムネのストーカーとは?

芸能人がストーカー被害に遭うことは珍しいことではありませんが、草野マサムネさんもストーカー被害に遭っていたというのは本当でしょうか?

実は草野マサムネさんがある女性からストーカー被害に遭っていたというのはファンの間では有名です。

このストーカー行為が発覚したのは2011年3月11日の東日本大震災の後。

震災によるストレスで草野マサムネさんが体調を崩し、スピッツのライブツアーも延期となりました。

しかし、ファンの間では震災によるストレスだけでなく、ストーカー被害によるストレスもあったというのが定説です。

ストーカー行為のきっかけとなったのは、スピッツのライブでそのストーカーの女性が草野マサムネさんに一目ぼれされたと思い込んだことです。

そしてストーカー行為が始まり、ブログや掲示板で自分が草野マサムネさんの彼女であると吹聴したりしていました。

ついには草野マサムネさんの自宅の住所を突き止め、プレゼントや手作りの料理、さらには使用済みナプキンまで送り付けていたとのこと!

このストーカーの存在はファンの間では有名だったようです。無駄に美人だったという評判(笑)。



草野マサムネのストーカーの現在は?逮捕された?

さて、その草野マサムネさんをストーカーしていた女性は現在どうしているのでしょうか?逮捕はされたのでしょうか?

まず、このストーカーはファンクラブを強制退会させられました。当然の措置でしょう。

事務所から抗議文を送られたストーカーは謝罪動画を動画サイトに投稿し、現在はストーカー行為はなくなったようです。

ただ、逮捕されたという情報は無いので逮捕はされていないと思われます

事務所からの警告できちんと謝罪し、ストーカー行為をやめたからでしょうか。



まとめ

スピッツの草野マサムネさんはかつてストーカー被害に遭っていました。

そのストーカーは逮捕はされていないようですが、現在はストーカー行為をやめているとのこと。

ファンになることは悪いことではないのですが、迷惑をかけてしまってはファンとは言えません。ストーカーは犯罪行為です。

ストーカーに負けずに長い間活躍している草野マサムネさんは凄いと思います。

関連記事→草野マサムネと田口瑛子の関係は?彼女って本当?
関連記事→草野マサムネが結婚を発表したことはある?結婚しない理由は?