年末の風物詩、M-1グランプリの決勝戦が近づいてきました。

今回注目したいのは11回目の挑戦で悲願のM-1グランプリ決勝進出となった林健毛利大亮のコンビ、ギャロップ

特に数々の「伝説」を持つ毛利大亮さんについて書いていきます。

ギャロップとは?


出典:https://profile.yoshimoto.co.jp/talent/detail?id=353

林健(はやし たけし) 写真左 1978年5月17日(40歳)生まれ ボケ担当

毛利大亮(もうり だいすけ) 写真右 1982年4月11日(36歳)生まれ ツッコミ担当

年齢的には若手とは言い難いですが、M-1グランプリの決勝に進出したのは初めてです。

2008年には第29回ABCお笑い新人グランプリ最優秀新人賞受賞しました。

関西ではそれなりの知名度があるようですが、全国的にはそこまで売れているとは言えません。

今回のM-1グランプリで結果を残し全国区の知名度になることが出来るでしょうか?



ギャロップ毛利の伝説って?

ああ!

さて、ギャロップ毛利の伝説とは何でしょうか?

実は彼はかなり思い込みが激しいタイプで、自らをスーパースターと信じ切っているのです!

その性格のせいで数々の伝説が生まれました。

  • JR品川駅で、(自分がギャロップ毛利だとバレないように)でっかいサングラスをかけて歩いていた。
  • フライデー対策のため、後輩と移動する際はタクシーを2台。後輩を前のタクシーに押し込み、自分は後ろのタクシーに1人で乗る
  • 取材の時に帽子を取らない
  • 新番組について、「低予算でいってパッチンはねてみいや」と何故かプロデューサー目線の発言
  • このような数々の「伝説」を残しています。

    彼の性格のせいか、『お騒がせニュース2016 よしもと芸人100人 しゃべっても大丈夫』で行われた「解散しそうなコンビランキング」でギャロップが1位になってしまいました。

    理由としては毛利さんがチャラくてイラっとするのではないか、毛利さんがDJ活動ばかりしているという点が挙げられていました。

    ギャロップ毛利はDJ活動をしている!?

    ギャロップ毛利さんは「DJ KELLY」の名前でDJとしても活動しています。

    音楽のルーツを聞かれた毛利さん、答えは「マイケル・ジャクソン」。しかし好きな曲は…3曲しか言えなかったらしいです(笑)。

    これもギャロップ毛利伝説のひとつと言っていいでしょう。

    ギャロップ毛利の嫁について!

    ギャロップ毛利さんは2015年の1月に結婚をされております。

    お相手は元読者モデルで現在はアパレル関係で働く扇谷美佳さん。

    フットボールアワー後藤輝基さんとの食事会で知り合い、3年弱の交際を経て見事ゴールインとなったそうです。

    写真はこちら。


    さすがに元読者モデルというだけあってすっごいかわいいじゃないですか~

    やっぱり芸人さんはモテるんですね。

    まとめ

    実は私は「ギャロップ」といえばポケモンしか思い浮かびませんでした(笑)。

    M-1グランプリで結果を残して「ギャロップ」といえば毛利と林!となる日は来るのでしょうか?

    M-1グランプリの決勝戦は12月2日(日)に行われます。