先日の試合ではコロンビア代表に0-1で敗北した日本代表。

結果だけ見ればPKでの失点のみと悪くはないものの、点差以上の実力差があったといえるでしょう。

さて、3月26日にノエビアスタジアム神戸で「日本×ボリビア」のサッカー国際親善試合が行われます。

ボリビアは日本にはあまり馴染みのない国かもしれませんが、このボリビアはサッカーが強いのでしょうか?

今回はサッカーボリビア代表についての記事です。




ボリビア代表はサッカー強い?FIFAランキングは?

ボリビアの最新(2019年2月発表)のFIFAランキングは60位

これは南米サッカー連盟(CONMEBOL)の中で最下位であり、日本(27位)より下です。

ボリビアは過去にワールドカップには3回出場しているものの、未だ本大会の勝利はありません

そして南米大陸予選の方式が現在の10カ国による総当たり戦に変更されてからはワールドカップ本大会出場から遠ざかっています

その理由は「ボリビアはホームでは強いがアウェーで弱い」という傾向があるからです。

標高3600mという高地にあるホームスタジアムはボリビア最大のアドバンテージであり、ブラジルやアルゼンチンといった南米の強豪を苦しめてきました。

しかし近年はボリビアのホームゲームでも相手が高地対策をしてきているうえにアウェーでは実力差が如実に出てしまうため、ワールドカップ予選では毎回下位に沈んでいます。

一応1963年にはコパ・アメリカで優勝したことがあるのですが、もちろんこの年の開催地はボリビアでした。

総合的に考えるとボリビアはそこまで強くないように見えるものの、それは強豪ひしめく南米大陸に属するという部分も大きいです。

他の地域のチームとの対戦自体が多くないのでボリビア代表の本当の実力は未知数かもしれません。



ボリビア代表にサッカー日本代表は勝てる?

先日対戦したコロンビアと違ってボリビアには欧州のビッグクラブで活躍する選手はいません

メキシコでプレーする選手はいるものの、ほとんどがボリビア国内のリーグに所属する選手です。

もともと平地、アウェーでは強さを発揮できないボリビアなので基本的には日本の方が優位だと思います。

ちなみに先日ボリビアは韓国と対戦しましたが、0-1で敗戦しています。

ボリビアにとっても6月に行われるコパ・アメリカに向けて連敗はしたくないはず。

3月26日は本気で戦うボリビアが見れると思います。

まとめ

ボリビアは高地にあるホームスタジアムで強さを発揮するチームであり、アウェーでは結果を残せていません。

選手の所属クラブも「国内組」がほとんどです。総合的には日本のが優位でしょう。

先日の試合では日本もボリビアも負けているため、連敗を避けるためにも両チームとも絶対に勝ちたい試合です。

日本もコパ・アメリカに出場するため、メンバー選考という意味でも大事な試合なのでいい試合になってほしいです。